看護師の転職は充実した福利厚生施設で選ぶのもアリ!

看護師の転職は充実した福利厚生施設で選ぶのもアリ!

このエントリーをはてなブックマークに追加  

人の命を守るために重要な看護師の仕事ですが、激務のために体調を崩す人が非常に多いです。また、仕事に対する責任の重さや人間関係の複雑さによるストレスで、うつ病などの精神疾患にかかってしまう人もいます。

 

心身ともに健康でなければ仕事にも影響するので、適度に体と心を休めることが大切ですね。病院側もそれを理解していて、看護師のために色々な福利厚生を用意していることがあります。レジャー施設やエステサロンなどと提携して、格安でサービスを受けられる病院もあるようです。

 

ここでは、看護師が受けられる福利厚生について紹介します。

 

福利厚生に力を入れる病院が増えている

 

大手の病院グループなどでは、色々な施設と提携して福利厚生を充実させているケースがあります。たとえば、ボーリング場やカラオケ、スポーツジムなどのレジャー施設、ホテルやゴルフ場、保養所などのリゾート施設などがありますね。

 

その病院の職員は、施設を格安料金で利用することができるので、運動をしてリフレッシュしたり、体を休めてリラックスしたりすることができるわけです。そうすれば、日々の仕事のモチベーションもアップしますから、病院と職員の両方にメリットがあります。

 

また、職員同士のコミュニケーションが増えて連携が高まりますし、離職率の低下なども期待できるため、大手の病院を中心として厚生サービスが拡充されています。

 

 

看護師が利用できる施設について

 

医療施設によって異なりますが、かなり驚きの内容になっていることがありますね。たとえば、名古屋の偕行会グループでは、「リフネスかいこう」という職員専用の厚生施設があります。ここには、トレーニングジムやカラオケ、バーチャルゴルフやエステなど、至れり尽くせりのサービスを受けることが可能です。

 

また、国内や海外にもリゾート施設を複数保有していて、気軽に旅行などを楽しむことができます。ここまで来ると、ちょっとスゴすぎますよね。

 

大学病院などでは、大学の図書館やカフェが利用できたりもします。他にも、職員専用のカフェやレストラン、保育施設などを完備した施設も多いです。仕事でストレスが溜まっていても、すぐに発散できる設備があるのは嬉しいですね。

 

 

給料以外にも働きやすさを重視する

 

転職活動をするときには、給料面にばかり目がいきがちですよね。確かに、年収アップ目的の転職も大切だと思いますが、こういった福利厚生にも目を向けてみましょう。どれだけ高い給料をもらったとしても、仕事の環境が悪いと長く続けることができません。

 

体を壊して休職することになると、結局自分の収入も下がってしまいます。なので、のびのびと働ける環境を重視するのも、転職においては重要だと思います。一つの職場で長く勤めることで、専門性が高まって自分のスキルも磨かれていくでしょう。

 

 

 

以上、福利厚生施設について解説をしました。都心部の大病院は儲かっていますから、かなり豪華な設備を持っていることが多いです。自分のパフォーマンスを高めるためにも、リフレッシュできる環境を重視してみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加  
■転職するのはちょっと待ってください!

看護師の転職活動には、転職エージェントを利用しましょう。

一般には出回っていない非公開求人を紹介してもらえるので、
自分で探すよりも圧倒的に好条件の求人を見つけることができます。

さらに、履歴書や職務経歴書の添削、面接日時の決定、面接対策など、
あなたの転職を全面的にバックアップしてくれます。

完全無料で利用できますから、使わない手はありません。


当サイトでおススメするのは、「医療ワーカー」です。
10,000人以上の転職を成功させてきた実績があり、利用満足度は97%となっています。

日本最大級のサービスですから、ぜひ使ってみてください。



⇒看護師の転職サービスの人気ランキングはコチラ

TOP 職場環境について 新人ナース