看護師の教育制度・資格取得支援制度について

看護師の教育制度・資格取得支援制度について

このエントリーをはてなブックマークに追加  

看護の仕事は奥が深いので、学ぶべきことは非常に多いです。そして、医療技術の進歩も非常に早いですから、それについていけるように知識を吸収しなくてはいけません。また、ある分野の知識を深めていくことで、資格を取得することができますからキャリアアップに繋がります。

 

多くの病院では、看護師のスキルを高めるための支援制度を採用しています。院内の教育制度を整えたり、外部の研修や勉強会への参加を勧めたりするわけです。そうすることで職員のスキルを高めることができ、病院のレベルも上がることになるんですね。

 

ですから、自分のキャリアをアップさせるために、教育制度が充実した病院への転職を考える人も多いです。

 

看護師のキャリアを高める資格

 

病院の診療科目は、非常にたくさんあります。大規模な総合病院になると、診療科目だけで数十種類になることも珍しくありません。熟練の看護師であっても、それらのすべての科目をマスターするのは難しいでしょう。

 

なので、看護師としてのスキルを高めるためには、特定の分野に絞って経験を積むことが望ましいです。目指すべき資格としては、専門看護師や認定看護師などがありますね。これらの資格は、最低5年以上の実務経験が必要となりますし、筆記試験で合格しなくてはいけません。

 

かなり長い道のりがありますが、キャリアアップのためには必須の資格だと言えるでしょう。

 

他にも、助産師保健師、認定心理士やケアマネージャーなど、取得できる資格は色々あります。仕事をしていれば将来的に進みたい道が見つかると思うので、そのために資格の取得を目指してみると良いですね。

 

 

資格取得支援制度

 

先述したように、看護師がキャリアアップするには色々な資格があります。そこで、病院側が資格取得のために、様々な支援制度を用意することもあります。たとえば、認定看護師・専門看護師の資格取得をする際に、必要となる費用の一部を負担したりする制度です。

 

資格取得のためには、大学院や養成所の入学や通信教育が必要なケースがあります。多額の学費が掛かってしまうので、資格取得を躊躇してしまう人も少なくありません。そういった人のために、病院がサポートしてくれるわけですね。

 

また、独学で勉強する人のために、図書室を開放してくれることもあります。資格があれば手当てが増えて年収アップにもなりますし、転職をするときにも選択肢が増えるはずです。自分のキャリアを磨くために重要ですから、支援制度を利用して勉強してみましょう。

 

 

病院の教育制度について

 

看護師の質を高めることは、病院にとって重要な課題です。人材が不足して看護師が足りていない状態ですから、少ない人数でも仕事が回るようにスキルを上げる必要があるからですね。そのために、優秀な人材を確保するのはもちろんですが、新人看護師を少しでも早く一人前に育てて戦力にしようとします。

 

なので、色々な教育制度を整えている病院が多いですね。たとえば、新人が効率よく学ぶことができるように、クリニカルラダーやプリセプター制度を導入していたりします。また、新人から管理職までの役職ごとに、必要なスキルを身に付けるためのカリキュラムなどを定めています。

 

他にも、外部機関の研修や勉強会、セミナーなどへの出席を義務付ける場合もあります。スキルアップに興味が無い人には面倒かもしれませんが、意識の高い看護師からすると学ぶための最高の環境だと言えるでしょう。

 

 

 

以上、教育制度や資格取得の支援制度について紹介しました。基本的には、大きな病院でしか実施していませんが、キャリアアップに興味がある人は支援制度のある病院へ転職しても良いですね。意識の高い仲間が増えるので、自分のモチベーションも上がるはずです。


このエントリーをはてなブックマークに追加  
■転職するのはちょっと待ってください!

看護師の転職活動には、転職エージェントを利用しましょう。

一般には出回っていない非公開求人を紹介してもらえるので、
自分で探すよりも圧倒的に好条件の求人を見つけることができます。

さらに、履歴書や職務経歴書の添削、面接日時の決定、面接対策など、
あなたの転職を全面的にバックアップしてくれます。

完全無料で利用できますから、使わない手はありません。


当サイトでおススメするのは、「医療ワーカー」です。
10,000人以上の転職を成功させてきた実績があり、利用満足度は97%となっています。

日本最大級のサービスですから、ぜひ使ってみてください。



⇒看護師の転職サービスの人気ランキングはコチラ

TOP 職場環境について 新人ナース