先輩看護師との関係性が辛い時は・・・。

先輩看護師との関係性が辛い時は・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加  

新人ナースの悩みの種として、先輩との関係性がありますね。優しく指導してくれる先輩なら良いですけども、厳しく叱りつけてくる人だとかなりのストレスとなります。「何で、こんなこともできないの?」「使えないんだから」などと、人格を否定するような言葉を投げかけたりする先輩も、少なからずいるようです。

 

このように、ちょっとしたミスで厳しく怒られると、委縮してしまって思うように動けなくなることもあります。それだと、仕事の上達にも影響が出てきますし、いつもビクビクして気持ちよく働くことができません。

 

 

そもそも、看護師の世界は女性が多い職場です。男性ナースが増えてきてはいますけど、やはり女性が大部分を占めるわけですね。職場歴の長さだけで序列が決まってしまうので、非常に人間関係がややこしいということです。

 

そういった場合に対処する方法としては、仕事を覚えて自信をつけるということが重要です。仕事をちゃんとこなせるようになったなら、先輩としても叱る必要はありません。立派な戦力としてみなしてくれるはずなので、厳しさも無くなっていくでしょう。

 

また、先輩の気持ちをくみ取るということも大切です。なぜ、厳しく叱りつけるのかというと、後輩がミスをしたとしたら、先輩である自分に責任が問われれてしまうからです。また、患者さんが危険にさらさせる可能性もあるわけですから、どうしても厳しい指導になってしがいがちなんですね。

 

 

ですから、そういった先輩の気持ちもちゃんと理解してあげましょう。チームとして円滑に仕事を進めるためにも、自分のスキルを上げることに集中することが大切ですよ。


このエントリーをはてなブックマークに追加  
■転職するのはちょっと待ってください!

看護師の転職活動には、転職エージェントを利用しましょう。

一般には出回っていない非公開求人を紹介してもらえるので、
自分で探すよりも圧倒的に好条件の求人を見つけることができます。

さらに、履歴書や職務経歴書の添削、面接日時の決定、面接対策など、
あなたの転職を全面的にバックアップしてくれます。

完全無料で利用できますから、使わない手はありません。


当サイトでおススメするのは、「医療ワーカー」です。
10,000人以上の転職を成功させてきた実績があり、利用満足度は97%となっています。

日本最大級のサービスですから、ぜひ使ってみてください。



⇒看護師の転職サービスの人気ランキングはコチラ

TOP 職場環境について 新人ナース