男性看護師が転職で成功するためには?

男性看護師が転職で成功するためには?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

看護師は、今も昔も女性が中心の職場ですよね。どこの病院やクリニックを見ても、女性の看護師が大半だと思います。しかし、最近だと男性の看護師も多くなっています。雇用が不安定な世の中ですから、堅実に職を得ることができる看護師の資格が注目されているからです。

 

ですから、多くの病院では、看護師全体の1割程度が男性というのも珍しくありません。キャリアを積めば高収入も期待できる職業ですから、今後も男性が増えていくのは間違いないでしょう。男性も女性に負けずにキャリアアップを図っていきましょう。

 

ここでは、男性看護師の転職について解説をします。

 

どこの病院でも男性看護師の需要は高い!

 

先述したように、男性看護師の数は非常に伸びていて、2012年には6万人を超えたようです。なので、医療機関も男性看護師を積極的に採用するようになり、男性だからといって就職に不利になることはありません。

 

むしろ、男性を優先的に採用する病院もあるようです。なぜなら、介護補助などの力仕事ができたり、夜勤が続いても耐えられる体力があるからですね。看護師がハードワークなのは有名ですが、体力が続かなくて辞めていく人も多いです。

 

また、女性だと結婚や出産、育児などの理由で仕事が続けられなくなります。なので、離職率が高くなってしまい、新しい人材を入れ替えていかないといけません。一方、男性だと一生働き続けるわけですから、病院としても都合がいいわけですね。

 

そのため、男性が看護師として活躍できるチャンスは、かなりあるといえます。

 

⇒男性看護師の将来性について

 

 

ただ、求人広告に「男性看護師募集!」と大々的に記載している病院は少ないです。職場の9割以上が女性看護師ですから、少数派の男性看護師は居心地が悪いこともあるかもしれません。上手く周りの同僚とコミュニケーションが取れずに、孤立してしまうことがあるわけですね。

 

そういった時には、思い切って他の職場へ転職を考えても良いでしょう。看護師の求人は膨大にあるので、男性でも働きやすい職場が見つかるはずです。

 

 

男女間での収入格差は少ない

 

看護師業界は、収入面での男女間格差は少ないと言われています。一般的な企業だと、どうしても女性の方が少なくなりがちですよね。ただ、看護師の場合だと、性別に関係なく診療報酬が出るので、収入の格差が少ないわけです。なので、女性中心の世界でも男性がキャリアアップするのは難しくありません。

 

ただし、男女間の格差は少ないですが、地域や規模での格差が大きくなっています。つまり、地方に行くほど給料が少なくなり、都会ほど高収入の傾向があるということです。また、街の診療所よりも大学病院や総合病院の方が高収入の傾向となります。

 

ですから、年収アップを求めて転職をするなら、首都圏の大病院を目指すのが近道だと言えるでしょう。

 

 

転職活動では履歴書で差をつける

 

売り手市場の看護師業界ですが、条件の良い求人は常に競争率が高い状態です。ですから、何も考えずに応募してしまうと、玉砕してしまう可能性が高いですね。他の応募者と差をつけるためには、履歴書を工夫するしかありません。

 

履歴書で一番に大切なのは、志望理由に関してです。その求人に応募した理由となる部分で、採用担当者が最も気にする部分ですね。ここで、自分のやりたいことや得意なこと、応募先に期待していることなどを記入します。

 

十分な熱意が伝われば、書類選考を突破しやすくなるはずです。

 

⇒ダメな履歴書に共通する6つのパターン

 

 

転職エージェントを活用する

 

看護師専門の転職エージェントを利用すれば、男性看護師を積極的に採用している医療施設を紹介してもらえます。全国の非公開求人の情報がありますから、通常の転職サイトには載っていない好条件の求人が見つかるはずです。

 

また、キャリアコンサルタントに相談することで、職場の男性比率や人間関係、年齢層などを教えてもらえます。そういった職場の環境が分かれば、男性でも働きやすいかどうかの判断ができますよね。

 

履歴書の添削や面接の対策などもしてもらえますから、転職エージェントを活用するのはおススメです。すべてのサービスが無料なので、登録だけでもしておきましょう。当サイトでは、人気の転職エージェントを紹介しています。なので、以下を参考にしてみてください。

 

⇒看護師の転職エージェント人気ランキング

 

 

以上、男性看護師の転職について解説しました。看護業界で男性の活躍は期待されているので、これからもニーズが伸びていくと思います。なので、少しでも条件の良い職場で働けるように、転職活動に力を入れるようにしてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加  
■転職するのはちょっと待ってください!

看護師の転職活動には、転職エージェントを利用しましょう。

一般には出回っていない非公開求人を紹介してもらえるので、
自分で探すよりも圧倒的に好条件の求人を見つけることができます。

さらに、履歴書や職務経歴書の添削、面接日時の決定、面接対策など、
あなたの転職を全面的にバックアップしてくれます。

完全無料で利用できますから、使わない手はありません。


当サイトでおススメするのは、「医療ワーカー」です。
10,000人以上の転職を成功させてきた実績があり、利用満足度は97%となっています。

日本最大級のサービスですから、ぜひ使ってみてください。



⇒看護師の転職サービスの人気ランキングはコチラ

TOP 職場環境について 新人ナース