新人看護師が求める転職先の条件

新人看護師が求める転職先の条件・トップ5とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

看護師として入職して2〜3年経つと、そろそろ転職を考える頃かもしれません。今の科目が自分に向いていないと分かったり、他の科目に興味が湧いてきたり、さらなるステップアップを目指したり、色々な理由で転職を決意する人がいます。

 

どこの病院でも看護師が不足していますから、転職先を見つけることは難しい事ではないでしょう。ただし、ちゃんと情報収集をして内容を吟味しないと、自分の理想とする職場に出会えない可能性があります。

 

なので、失敗することの無いように、転職先に求める条件を明確にしてください。ここでは、初めて転職をする看護師が、転職先に求めている条件をランキングにしてみました。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

初めて転職する看護師が求める条件とは?

 

 

専門に特化していること

 

看護師として数年間のキャリアを積むと、ある程度の基礎はできてくるはずです。そうすると、より専門性の高い仕事がしたいと思うようになります。なので、専門に特化した病院への転職を希望する人が多いですね。将来的には、認定看護師や専門看護師を目指せるため、キャリアアップの道としては王道です。

 

さらに、今とは違った科目に興味が出てくる場合もあるでしょう。今の職場では経験できない仕事があるなら、積極的に転職を考えるべきだといえます。自分に向いている科目が見つかることで、専門的なスキルを磨くことにもなりますね。

 

将来的なキャリアアップを考えるなら、総合病院よりも専門特化した医療機関の方が良いと思います。

 

 

教育制度が充実している

 

今よりもスキルを磨くために、教育制度が整っている病院を希望する人も多いです。看護師が不足している病院などでは、十分な教育が受けられない場合があります。それだと、いつまでたっても看護のスキルが向上しませんよね。

 

なので、プリセプター制度などで、マンツーマンで先輩から指導が受けられる病院へ転職する人が多いようです。他にも、新人からエキスパートまで、段階を踏んでスキルを磨くことができるクリニカルラダーシステムを採用している病院などもあります。

 

病院によって教育制度は大きく変わるので、成長できる環境を求めるなら転職を考えても良いかもしれません。

 

 

総合病院や大学病院

 

規模が大きな病院だと、最先端の医療を経験することができます。また、独自の看護システムを構築して効果を出している病院もあるので、そういった所は人気が高いですね。専門性や教育制度を優先させると、必然的に大きな病院になるという理由もあります。

 

大学病院だと異動が多いので、色々な科目に触れることができるメリットもありますね。自分の向いている方向性が分からないときには、大学病院へ転職して豊富な経験を積むのも良いでしょう。

 

長く勤めていれば、管理職として昇進するチャンスもあるかもしれません。

 

 

福利厚生がしっかりしている

 

やはり、仕事をする環境も大切ですね。特に、女性が多い職場ですから、子育て支援に力を入れている病院は人気が高いです。なので、結婚をしたのであれば、産休や育児休暇の精度がある病院へ転職した方が良いでしょう。

 

今の時代、専業主婦でいられることは少ないですから、出産後も育児をしながら働く人が多いです。そういった時に、福利厚生が充実している病院なら、問題なく働くことができます。仕事と育児・家事を両立するのは大変なので、少しでも負担を減らせるように工夫をすることは大切です。

 

また、結婚していなくても、大学へ進学して専門性を高めたいという人もいます。看護学学士の学位を取得したり、専門看護師を目指すような人ですね。そういった場合だと、勉強時間を確保するために、夜勤の無いクリニックなどへの転職する人が多いです。

 

自分のライフスタイルのために、転職を考えることも大切ですね。

 

 

給料が高い

 

経済的な理由で、転職を決意する人も少なくないですね。特に、子供ができると、学費や育児でお金が掛かります。景気が良くないですから、旦那さんのボーナスがカットされたり減給になってしまうと、生活に影響が出る可能性があります。

 

また、自分の仕事に自信が付いてくると、もっと適正な評価を受けたいと思う人もいるでしょう。看護師の給料は平均よりも高いですが、仕事の内容からすると少なすぎると感じる人もいるかもしれません。

 

なので、給料アップを目指して、都会の大きな病院へ転職する人が多いです。

 

 

 

以上、初めて転職する看護師が求める条件を紹介しました。こうやって見てみると、スキルアップ目的で転職を決意する人が多い印象ですね。自分の専門性が高まると給料にも反映されるので、非常に良い傾向だと言えるでしょう。ですから、転職によって自分を高められるように意識をしてみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加  
■転職するのはちょっと待ってください!

看護師の転職活動には、転職エージェントを利用しましょう。

一般には出回っていない非公開求人を紹介してもらえるので、
自分で探すよりも圧倒的に好条件の求人を見つけることができます。

さらに、履歴書や職務経歴書の添削、面接日時の決定、面接対策など、
あなたの転職を全面的にバックアップしてくれます。

完全無料で利用できますから、使わない手はありません。


当サイトでおススメするのは、「医療ワーカー」です。
10,000人以上の転職を成功させてきた実績があり、利用満足度は97%となっています。

日本最大級のサービスですから、ぜひ使ってみてください。



⇒看護師の転職サービスの人気ランキングはコチラ

TOP 職場環境について 新人ナース