理想的な求人情報を見つける秘訣

理想的な求人情報を見つける秘訣

このエントリーをはてなブックマークに追加  

【看護師の転職】理想的な求人情報を見つける秘訣

 

上のグラフは、転職経験のある看護師がどのように求人情報を集めたのかを示すアンケート結果です。転職活動をするうえで、情報収集は最も重要な要素ですね。良い転職先を見つけるためには、いかに有益な情報を得られるかにかかっています。

 

グラフを見ると、インターネットや口コミ、ハローワークが人気のようですね。最近だと転職サイトの情報がかなり多くなっていて、看護師専門の転職サイトなどもたくさんありますから、容易にたくさんの情報が得られるようになっています。

 

看護師は時間がありませんから、手軽に調べられるネットはかなり重宝するはずです。私も転職の際には、ネットを利用しました。

 

 

すぐに、理想的な求人を見つけるための方法とは?

 

最もおススメの方法としては、転職エージェントを使う方法です。転職エージェントとは、求人を募集する企業と求職者の仲介をする業者のことです。最近ですと、看護師を専門としたエージェントが増えているので、それらを利用すれば、簡単に職場を見つけることが出来るんです。

 

強くおススメする理由は、非公開求人の多さです。転職エージェントは、一般には公開していない求人情報を膨大に抱えています。なので、自分では見つけられないような案件を簡単に紹介してもらえるわけです。掘り出し物の案件を見つけられるので、すごく便利ですよ。

 

 

他にも、地元での転職などであれば、新聞の折り込みチラシなどが活用できます。求人広告が入っていることがあるので、マメにチェックしてみてください。週末や休日に入っていることが多いですね。

 

また、看護師の間での口コミ情報なども、かなり有益な情報の宝庫です。病院のホームーページや求人広告だと、その職場の詳しい実態が分かりません。しかし、口コミであれば生の情報を聞くことが出来るので、すごく参考になりますよ。

 

転職後に、理想と違っていたということにならないように、出来る限り多くの情報を集めるようにしてください。

 

 

なぜ転職するのか?

 

転職活動をするうえで、志望動機はものすごく大切です。「なんで、転職したいのか?」ということですね。

 

【看護師の転職】理想的な求人情報を見つける秘訣

 

上のグラフは、転職経験者に対する「転職の基準は何か?」というアンケートの結果です。最も多かったのが、「自分の希望する仕事か」という回答でした。自分のやりたいことがあって、そのために転職をしているということが分かりますね。

 

給料や勤務時間などの待遇を求めて転職をする人も多いですが、そうではなく「自分のやりたいこと」を目的として転職活動をしてください。病院側としても、向上心を持っていない人は、採用するメリットがありません。

 

労働条件などを第一に考えている人は、不平不満を言うばかりで、自分自身が向上しようという意識が低い傾向にあります。なので、自分のキャリア設計を考えた前向きな転職をするようにしましょう。

 

そうすれば、やりがいのある職場に巡り合える可能性が高くなるはずです。


このエントリーをはてなブックマークに追加  
■転職するのはちょっと待ってください!

看護師の転職活動には、転職エージェントを利用しましょう。

一般には出回っていない非公開求人を紹介してもらえるので、
自分で探すよりも圧倒的に好条件の求人を見つけることができます。

さらに、履歴書や職務経歴書の添削、面接日時の決定、面接対策など、
あなたの転職を全面的にバックアップしてくれます。

完全無料で利用できますから、使わない手はありません。


当サイトでおススメするのは、「医療ワーカー」です。
10,000人以上の転職を成功させてきた実績があり、利用満足度は97%となっています。

日本最大級のサービスですから、ぜひ使ってみてください。



⇒看護師の転職サービスの人気ランキングはコチラ

TOP 職場環境について 新人ナース