効果的な志望理由を考える方法

効果的な志望理由を考える方法!

このエントリーをはてなブックマークに追加  

面接に行くと必ず聞かれる質問として、志望理由がありますね。履歴書にも書く必要があります。「なぜ、この職場を希望したのか?」といったことです。会社としては、最も聞きたい質問であることは間違いありません。ここで、ちゃんとした回答が出来なければ、間違いなく合格することは無理でしょう。なので、気合いを入れて答えを考えておく必要があります。

 

 

まず、やるべきこととしては、自分の目的を明確にすることからですね。仕事において、自分が何を重視しているのか、何を達成したいのか、といったことです。これは、徹底的に自己分析をして自分を知る必要があります。

 

紙とペンを用意して、自分がやりたいことをリストアップしてみてください。思いつく限り、すべてを書き出します。100個以上は、書き出した方が良いですね。そうすると、自分がやりたいことの傾向が見えてきます。

 

自分の目的が分からない人は、こういった方法で見つけるようにしてくださいね。自分の本心をさらけ出せば、これからやりたいことが見えてくるはずですよ。

 

 

そして、自分のやりたいことと職場の特徴が合致する理由を説明できれば、筋の通った志望理由となります。こういった感じで説明できれば、面接官からの印象もかなり良くなるはずです。頑張って考えるようにしましょうね。

 

最も良くないパターンは、「他の会社でも良いじゃないの?」と思われてしまうことです。たとえば、「患者さんと近い距離で接したい」などという志望理由である場合、他の病院などでも実現できそうですよね。その職場でないといけない理由は無いわけです。

 

 

しかし、「救急看護のスキルを磨きたいと思っていて、御社がこの地域で最も救急医療の設備が整っていることから志望しました」といった内容であればどうでしょうか。自分の目的と病院の特徴がピッタリ合致していますよね。

 

こういった志望理由であれば、印象が良いわけです。目的意識が強い人だという印象を、面接官に与えることが出来ます。合格できる可能性も、かなり高くなるでしょう。

 

このように、志望理由を考えるときには、矛盾の内容にすることが大切ですね。


このエントリーをはてなブックマークに追加  
■転職するのはちょっと待ってください!

看護師の転職活動には、転職エージェントを利用しましょう。

一般には出回っていない非公開求人を紹介してもらえるので、
自分で探すよりも圧倒的に好条件の求人を見つけることができます。

さらに、履歴書や職務経歴書の添削、面接日時の決定、面接対策など、
あなたの転職を全面的にバックアップしてくれます。

完全無料で利用できますから、使わない手はありません。


当サイトでおススメするのは、「医療ワーカー」です。
10,000人以上の転職を成功させてきた実績があり、利用満足度は97%となっています。

日本最大級のサービスですから、ぜひ使ってみてください。



⇒看護師の転職サービスの人気ランキングはコチラ

TOP 職場環境について 新人ナース