看護師一年目での転職

看護師一年目での転職は可能なのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加  
看護師一年目での転職は出来ますか?

理由によるでしょう。

 

看護師として働いて、一年目であれば色々な経験をすると思います。夢を持って看護師を目指したのだと思いますが、実際に働いてみると理想と現実とのギャップに落胆することもあるでしょう。自分には向いていないかもと思って、転職を考える人も少なくないはずです。

 

本気で看護師が向いていないと思うのなら、異業種に転職するべきでしょう。ただ、本気で転職をするのであれば、ちゃんとした理由が必要になります。

 

最新の看護理論を学びたいと思うのであれば、大学や国公立の病院へ転職するべきです。また、手技などの実務スキルを磨くのであれば、民間のクリニックへの転職が最適でしょう。他の目的があるのであれば、全くの異業種への転職をすることもアリだと思います。

 

とにかく、どんな理由で転職したいのかということを考える必要がありますね。

 

 

最初のうちは、ハードな仕事量にパニックになってしまって、理由も無いままに辞めたいと思ってしまいがちです。だから、しっかりと自分を向き合うことで、本当に転職するべきかを考える必要があるでしょうね。

 

他にやりたいことがあるなど、前向きな理由があるのであれば転職してもうまくやっていけるでしょう。逆に、人間関係や労働環境に不満があるといった後ろ向きな理由であれば、転職してもすぐに嫌になる可能性が高いといえます。

 

まずは、自分を知ることから始めるようにしてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加  
■転職するのはちょっと待ってください!

看護師の転職活動には、転職エージェントを利用しましょう。

一般には出回っていない非公開求人を紹介してもらえるので、
自分で探すよりも圧倒的に好条件の求人を見つけることができます。

さらに、履歴書や職務経歴書の添削、面接日時の決定、面接対策など、
あなたの転職を全面的にバックアップしてくれます。

完全無料で利用できますから、使わない手はありません。


当サイトでおススメするのは、「医療ワーカー」です。
10,000人以上の転職を成功させてきた実績があり、利用満足度は97%となっています。

日本最大級のサービスですから、ぜひ使ってみてください。



⇒看護師の転職サービスの人気ランキングはコチラ

TOP 職場環境について 新人ナース