地方から都会の病院への転職

地方から都会の病院への転職は可能なのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加  
地方から都会の病院への転職は可能なのか?

ちゃんとした目的意識があれば大丈夫です。

 

最近、へき地や離島での医療活動に興味を持って、地方へ転職する看護師の方が増えているようです。地方でのスローライフが実現出来たり、社会貢献にもつながるということで人気があるんですね。「Dr.コトー診療所」などの影響も強いのかもしれません。

 

一方、それとは逆に都会で最新医療を学ぶために、地方から上京してくる看護師の方もいるようですね。地方では無いような大きな施設も都会ではありますし、学びになるポイントも非常に多いわけです。

 

看護師の場合、都会でも地方でも、どちらでも求人は少なくないですから転職することは可能でしょう。しかし、ちゃんとした目的意識を持っていることが条件となります。

 

 

たとえば、地方でのんびり暮らしたいとか、都会での生活に憧れているなど言ったミーハーな理由だけだと、受け入れてくれる職場は無いと思います。もっと、向上心を持った前向きな理由が必要なわけです。

 

地方での医療活動に従事したいとか、最新医療を学びたいといった理由などがそうですね。今よりもスキルアップするためであったり、社会貢献などを目的とした転職が最も望ましいです。

 

実際、転職時の面接で重要視されるのが、志望動機についてです。なので、そこで前向きな理由を伝えることが出来ないと、採用は厳しいわけですね。

 

 

ですから、自分がどういった目的で転職したいのか、といったことを明確にするようにしてください。そうすれば、おのずと成功することが出来るでしょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加  
■転職するのはちょっと待ってください!

看護師の転職活動には、転職エージェントを利用しましょう。

一般には出回っていない非公開求人を紹介してもらえるので、
自分で探すよりも圧倒的に好条件の求人を見つけることができます。

さらに、履歴書や職務経歴書の添削、面接日時の決定、面接対策など、
あなたの転職を全面的にバックアップしてくれます。

完全無料で利用できますから、使わない手はありません。


当サイトでおススメするのは、「医療ワーカー」です。
10,000人以上の転職を成功させてきた実績があり、利用満足度は97%となっています。

日本最大級のサービスですから、ぜひ使ってみてください。



⇒看護師の転職サービスの人気ランキングはコチラ

TOP 職場環境について 新人ナース