看護師が退職後に失業保険を受ける方法

看護師が退職後に失業保険を受ける方法

このエントリーをはてなブックマークに追加  

仕事をしている社会人は、何かの理由で退職をすることがあるはずです。会社が倒産してしまったり、体調を崩してしまったり、結婚や出産をしたり、スキルアップのために転職を考えたりといった理由が考えられますね。

 

仕事を辞めても再就職の意思がある場合は、失業保険の給付を受けることができます。今まで雇用保険に加入していたことが条件ですが、看護師であれば誰でも加入しているでしょう。なので、すぐに転職先が見つからなくても、給付金をもらうという方法もあります。

 

ここでは、看護師の失業保険について解説をします。

 

失業保険の概要について

 

失業保険とは、雇用保険からもらえる給付金のことです。仕事を辞めてしまうと収入がゼロになるわけですから、生活に困ってしまいますよね。なので、次の仕事が見つかるまでの生活補助として、給付金を受け取ることができます。

 

ただし、誰にでも給付されるわけではなくて、いくつかの条件があります。

 

  • 再就職する意思があり転職活動をしている
  • 過去2年間で被保険者の期間が12カ月以上ある

 

以上の条件を満たして初めて、失業保険の給付対象となります。なので、病気や怪我を患っている人や出産・育児中で仕事ができない人だと、対象外となってしまうので注意が必要です。

 

また、退職してリフレッシュ期間を設けたいという人も、失業保険を受けることができません。あくまでも求職活動中の人に限られるので、覚えておくようにしましょう。

 

 

支給される金額としては、過去6か月の平均賃金の50〜80%となっています。日割り計算を行って、1日の支給額が決定されるわけです。ただ、年齢によって1日の支給額の上限があります。

 

30歳未満 6,405円 45歳以上 60歳未満 7,830円
30歳以上 45歳未満 7,115円 60歳以上 65歳未満 6,723円

 

 

失業保険の給付期間について

 

条件を満たすと失業保険を受けられますが、給付期間については年齢や被保険者期間、退職理由などによって変動します。健常者であれば、90〜240日の給付期間があります。

 

 

会社都合退職の場合
被保険者期間
6月以上 1年未満 1年以上 5年未満 5年以上 10年未満 10年以上 20年未満 20年以上
30歳未満 90日 90日 120日 180日 -
30歳以上 35歳未満 90日 90日 180日 210日 240日
35歳以上 45歳未満 90日 90日 180日 240日 270日
45歳以上 60歳未満 90日 180日 240日 270日 330日
60歳以上 65歳未満 90日 150日 180日 210日 240日

 

 

会社の都合でやむを得ず退職した人は、7日間の待機期間の後で給付金を受け取ることができます。ただし、1週間は無収入となってしまうので、その期間の生活費は何とかしないといけません。

 

 

自己都合退職の場合
被保険者期間
6月以上 1年未満 1年以上 5年未満 5年以上 10年未満 10年以上 20年未満 20年以上
15歳以上 65歳未満 90日 90日 90日 120日 150日

 

自己都合で退職した場合は、7日間の待機期間の翌日から3か月の給付制限があります。その期間は給付金をもらえないので、収入がゼロになってしまいます。ですから、ある程度の貯金を持っておかないと、生活費の捻出が大変です。

 

この期間中に転職を決める人が多いので、失業保険を受けないこともありますね。特に、看護師だと積極的に採用されますから、次の職場を見つけるのは難しくないでしょう。

 

 

手続きの方法

 

失業保険の給付を受けるためには、ハローワークで手続きをする必要があります。必要書類を提出すれば、その日のうちに受給資格が決定されます。

 

■必要な書類

  • 雇用保険被保険者証
  • 本人確認書類
  • 離職票1、離職票2(会社でもらう)
  • 通帳
  • 印鑑

 

失業の認定を受けると、指定口座に給付金が振り込まれるはずです。ただ、4週間ごとに更新手続きがあるので、求職活動の証明などをしないといけません。再就職を目指している人のための保険ですから、企業の面接などを受けていなければ給付がストップしてしまいます。

 

 

 

以上、失業保険について紹介しました。看護師だと職に困ること少ないので、失業保険を受ける可能性は低いかもしれません。しかし、お世話になることもあるでしょうから、知識として知っておくようにしましょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加  
■転職するのはちょっと待ってください!

看護師の転職活動には、転職エージェントを利用しましょう。

一般には出回っていない非公開求人を紹介してもらえるので、
自分で探すよりも圧倒的に好条件の求人を見つけることができます。

さらに、履歴書や職務経歴書の添削、面接日時の決定、面接対策など、
あなたの転職を全面的にバックアップしてくれます。

完全無料で利用できますから、使わない手はありません。


当サイトでおススメするのは、「医療ワーカー」です。
10,000人以上の転職を成功させてきた実績があり、利用満足度は97%となっています。

日本最大級のサービスですから、ぜひ使ってみてください。



⇒看護師の転職サービスの人気ランキングはコチラ

TOP 職場環境について 新人ナース