大学病院の看護師の仕事内容や給料について

大学病院の看護師の仕事内容や給料について

このエントリーをはてなブックマークに追加  

看護師の憧れとして、大学病院で働くことを挙げる人がいますね。最先端の医療設備が整っていますし、ドラマなどの舞台になることも多いので、いつかは大学病院で働きたいと思っている看護師は多いでしょう。

 

一般の総合病院などと比べても、設備や福利厚生などが充実していますから、仕事をする環境としても優れていると思います。看護師としてやりがいのある仕事をすることができますから、大学病院に転職するのはおススメだといえます。

 

ここでは、大学病院について解説をします。

 

大学病院の特徴について

 

総合病院と違って、大学病院には色々な特徴があります。それを把握しておけば、転職を考えた時にもメリットを感じられるでしょう。

 

 

重病患者が多い

 

大学病院には最先端の医療設備が整っているので、全国から重病・難病の患者さんが集まります。なので、普通の病院では、出会えないような患者さんが多いですね。特殊な症例であっても数をこなすことができるので、価値のある経験を積むことができます。

 

 

分業がハッキリしている

 

人材が豊富なのが大学病院の特徴で、それぞれの仕事内容はちゃんと分けられています。なので、看護師は患者の看護に集中できる環境となっていて、余計な雑用をする必要は少ないです。しっかりと患者さんと向き合って仕事がしたい人には、おススメできると思います。

 

 

福利厚生がしっかりしている

 

大学病院だと潤沢な資金がありますから、職員の福利厚生にも力を入れています。たとえば、オートロック完備の職員宿舎や大学の図書館利用、スポーツジムなどの保養施設や子育て支援(産休、育児休暇、託児所)などがあります。

 

 

複数の科目を体験できる

 

10以上の診療科目からなる病院なので、他の科目へ移動する機会なども多いです。一般的に、3〜5年の周期で異動があるようですね。ですから、色々な科目を体験することができ、自分の経験値を上げることができます。

 

一般の病院で科目を移動するとなると、転職が必要となることがほとんどです。それだと手間や時間が掛かってしまうので、大学病院だと手軽に異動ができるのがメリットですね。

 

 

中途採用が多い

 

高度な医療に対応するために、大学病院では即戦力として中途採用を積極的に行っています。なので、新卒の割合が少なくなっています。その分、教育制度も充実していますから、中途で入った人でも確実にスキルアップできる環境が整っています。

 

 

大学病院に向いている人

 

スキルアップしたい

 

先述したように、大学病院には最新の医療設備が整っていて、全国から難病の患者さんが集まってきます。ですから、最先端の医療を体験することができ、スキルアップをするには最高の環境だといえますね。

 

また、新人からベテランまでが学ぶための、教育制度も充実しています。定期的に全国レベルの学会への参加などもあり、意識の高い職員が揃っています。

 

 

スペシャリストを目指したい

 

看護師には、専門看護師や認定看護師といった資格認定制度があります。これは、一般の看護師よりも専門特化したスキルを持っているという証で、キャリアアップには欠かすことができない資格です。

 

この資格を取得するには、専門性の高い症例を数多く経験する必要がありますが、大学病院であれば難しくありません。一般の病院では対応できない病気なども扱うので、自分の専門性を高めるためにはおススメですね。

 

 

ジェネラリストを目指したい

 

大学病院では、定期的に他の科目への異動があります。ですので、色々な科目を経験することによって、幅広い分野に対応できる看護師を目指すことができます。上記のスペシャリストとは対照的ですが、応用力のある看護師も現場では求められています。

 

ですので、看護師としての広い知識を身に付けたいのであれば、大学病院で働くことも良いですね。

 

 

大学病院で働く看護師の給料

 

最新設備が整っている大学病院だと、かなりの高収入が期待できると思っている人も多いでしょう。しかし、実際には、それほど高くはないようです。全国の大学病院の看護師の平均年収は470万円となっており、これはすべての看護師平均と同じ値となっています。なので、大学病院だからと言って、特別高収入というわけではないようです。

 

しかし、大学病院のブランド力は高いですし、福利厚生や教育制度の充実など、働くメリットは多分にあります。ですから、大学病院を志望する看護師が多いですね。ですから、スキルアップを考えているなら、志望しても良いでしょう。

 

 

 

以上、大学病院の看護師の仕事や給料を解説しました。せっかく看護師になった以上、最先端の現場で働きたいと思うのは自然だと思います。高度な医療を体験することができるので、やりがいのある職場だといえます。


このエントリーをはてなブックマークに追加  
■転職するのはちょっと待ってください!

看護師の転職活動には、転職エージェントを利用しましょう。

一般には出回っていない非公開求人を紹介してもらえるので、
自分で探すよりも圧倒的に好条件の求人を見つけることができます。

さらに、履歴書や職務経歴書の添削、面接日時の決定、面接対策など、
あなたの転職を全面的にバックアップしてくれます。

完全無料で利用できますから、使わない手はありません。


当サイトでおススメするのは、「医療ワーカー」です。
10,000人以上の転職を成功させてきた実績があり、利用満足度は97%となっています。

日本最大級のサービスですから、ぜひ使ってみてください。



⇒看護師の転職サービスの人気ランキングはコチラ

TOP 職場環境について 新人ナース