治験コーディネーター(CRC)の仕事内容や給料について

治験コーディネーター(CRC)の仕事内容や給料について

このエントリーをはてなブックマークに追加  

医療の現場では、常に新しい薬が開発・製造されています。そして、新薬が市場に流通する前に、安全性を確認するためのサポートをする治験コーディネーター(CRC)という仕事があります。CRCになることができるのは、看護師や薬剤師、臨床検査技師などの資格を持った人たちです。

 

夜勤などがありませんが高収入が期待できるため、看護師から転職をする人も多い業界ですね。自分が関わった新薬がリリースされた時には、かなりの達成感を得ることができるようです。なので、非常にやりがいのある仕事だと言えるでしょう。

 

ここでは、治験コーディネーターについて解説をします。

 

治験コーディネーターの仕事について

 

CRCとしての仕事内容は、病院内での患者さんとのコミュニケーションが主となります。治験内容に関しての説明を行ったり、精神的な不安を持つ患者さんの相談相手になったりするわけですね。特に、未承認の薬を服用するわけなので、患者さんが持つ不安は大きくなりがちです。そこで、不安を和らげられるように、丁寧なケアが必要となります。

 

また、病院の医療スタッフや製薬企業との連携も大切ですから、高いコミュニケーション能力が要求される仕事です。伝達ミスが重大な事故につながる可能性もあるので、気を引き締める必要があります。

 

さらに、薬学の知識はもちろん、法的な知識も必要となりますから、常に勉強しなくてはいけません。覚えることが多い仕事ですが、それだけやりがいを感じられるでしょう。

 

 

CRCのメリット・デメリット

 

治験業界で働くにあたって、メリットとデメリットがあります。これを理解しておけば、転職後に後悔することは無くなるはずです。

 

メリット

 

まず、大きなメリットとしては、夜勤が無いということが挙げられますね。病院看護師だと交代制で夜勤があるので、体力的にもかなりハードとなります。しかし、日勤のみの治験の仕事であれば、体力的に不安に感じる心配はありません。

 

また、治験業界では、看護師免許があると優遇される傾向にあります。臨床経験のある看護師は、患者さんのケアに慣れているために重宝されるわけですね。実際、治験業界の約半数が、看護師出身者と言われています。

 

他には、ルーティンワークが少ないというメリットもあります。病院だと毎日が同じ場所で同じような業務に追われることになりますが、CRCの場合は医師と同行して製薬会社へ行ったり、色々な人に出会うことができます。刺激的な毎日となるので、充実した仕事になるはずです。

 

 

デメリット

 

逆にデメリットとしては、医療現場に復職しにくくなることがあります。CRCで行う医療行為は、ほとんどありません。対人コミュニケーションが主な仕事になるので、実践的な看護の手技などを忘れてしまう可能性があるわけですね。

 

ですから、将来的に臨床の現場に戻りたいのであれば、自分なりに復習をして忘れないための努力が必要となります。せっかく今まで身に付けたスキルがダメになるリスクもあるので、治験への転職の場合には注意してください。

 

 

CRCの給料について

 

治験コーディネーターの給料体系は、未経験の場合だと月収22〜25万円くらいだと言われています。年収ベースだと、350〜400万円程度です。看護師の平均年収が470万円ですから、かなり低いと思いますよね。

 

しかし、キャリアを積むことで、年収はどんどん上がっていきます。民間企業だと成果報酬を採用していることもあるので、将来的には年収1,000万円以上になることも難しくありません。なので、夢が膨らむ仕事だと言えるでしょう。

 

 

年収をアップさせるためには、自分のスキルを高める必要があります。書類作成や管理などのSMA業務を覚えたり、新人教育やプロジェクトリーダーに力を入れたりといったことですね。また、日本SMO協会や日本臨床薬理学会などのCRC認定資格を取得することも重要です。

 

このように、向上心を持って仕事に取り組めば、自然と収入も上がっていくはずです。

 

 

 

以上、治験コーディネーターの仕事について解説をしました。看護師経験者は優遇される傾向にあるので、転職先としてはおススメだといえます。ただ、人気の求人なので早く埋まってしまうことが多いです。ですから、情報収集を欠かさないようにしてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加  
■転職するのはちょっと待ってください!

看護師の転職活動には、転職エージェントを利用しましょう。

一般には出回っていない非公開求人を紹介してもらえるので、
自分で探すよりも圧倒的に好条件の求人を見つけることができます。

さらに、履歴書や職務経歴書の添削、面接日時の決定、面接対策など、
あなたの転職を全面的にバックアップしてくれます。

完全無料で利用できますから、使わない手はありません。


当サイトでおススメするのは、「医療ワーカー」です。
10,000人以上の転職を成功させてきた実績があり、利用満足度は97%となっています。

日本最大級のサービスですから、ぜひ使ってみてください。



⇒看護師の転職サービスの人気ランキングはコチラ

TOP 職場環境について 新人ナース