訪問看護ステーションの看護師の仕事内容や給料

訪問看護ステーションの仕事内容や給料

このエントリーをはてなブックマークに追加  

病気を患っている患者さんは、病院で入院している以外にも、自宅で療養している人もかなり多いです。そういった自宅療養している人に対して、健康管理やリハビリ、入浴介助などを行うのが訪問看護師という仕事です。

 

仕事内容としては、医師の指示による医療処置や体温・血圧測定などのバイタルチェックなどがありますね。また、重篤な患者さんも増えているため、胃ろうや尿道カテーテルでの排尿などが必要な場合もあります。

 

高齢社会の現代では必要不可欠な仕事なので、やりがいを持って働くことができるでしょう。

 

訪問看護師の役割

 

現在の医療制度では、病院に入ってくる診療報酬は、入院日数が短いほど高くなります。つまり、早く患者を退院させた方が病院は儲かるわけです。そのため、体が完治していない状態でも退院させられるケースもあり、全身にチューブが付いたまま自宅に帰されるケースなどもあります。

 

そこで必要となるのが、訪問看護師と呼ばれる人たちですね。早く退院した患者さんは、自宅療養中も医療処置が必要になります。なので、定期的に自宅を訪問して、患者の健康管理を行う必要があるわけですね。

 

また、一人で心細い患者さんに対して、話し相手になってあげて精神的な支えとなることも重要です。このように、身体的にも精神的にもケアが必要になるわけです。訪問看護の利用者数は20万人を超えており、これからも増え続けることが予想されます。

 

もっと需要が増えていくわけなので、訪問看護師の採用を積極的に行っている医療機関は多いようです。

 

 

訪問看護ステーションの仕事内容

 

訪問看護において最も重要視されるのが、豊富な知識と経験ですね。訪問看護は、基本的に一人で行う仕事です。患者のかかりつけの医師の指導の下に看護を行いますが、実際の業務は自分一人ですべて行わなければいけません。だから、熟練した知識と経験が必要になってくるわけです。

 

実際、かかりつけの医師の指導による看護以外にも、血圧測定などの健康チェック、入浴や排泄のサポート、心のケアなど、状況によってやることは異なります。その場の状況を見極めて、臨機応変に対応することが求められるんですね。なので、ある程度の経験が無いと、いきなり訪問看護をするのは、敷居が高いと思います。

 

 

また、訪問看護ステーションは、主に5人以下で構成されているところが多いので、新人教育にまで手が回らないというのが現状です。なので、病院や診療所でスキルを磨いてから、訪問看護の世界に入るのが最も良いプロセスです。

 

働く職場としては、訪問看護ステーションのほかに、病院が設けた訪問看護部門、民間の訪問看護組織などがありますね。大きな病院だと、訪問看護専門の部署を設けているところがあるので、そこで経験を積むのが最もおススメですね。

 

 

他にも、訪問看護のメリットとしては、経験を積んでいけば独立開業をすることが出来る点があります。自分で訪問看護ステーションを立ち上げることで、独立の道も開けることになります。看護師として夢のある道だと思いますから、ここを目指してみるのも良いでしょう。

 

 

訪問看護師の給料や待遇について

 

一般的に、訪問看護師の仕事は、日勤のみで週休2日制となっています。夜勤がありませんから、体力的にも楽だと思われがちですね。しかし、1日に5〜6件の家を訪問しますし、1件につき60分ほどの介助が必要となります。実際にやってみると、かなりハードなスケジュールだと分かるはずです。

 

また、オンコール待機が必要になることもあり、24時間体制で待機しなくてはいけない施設もあります。それは訪問看護ステーションの待遇によって変わりますから、求人募集の際に確認する必要がありますね。

 

ただ、それだけ給料も高く設定されています。常勤の正職員だと、月収25〜35万円となっていて、年収だと400〜500万円ほどになるようです。パートやアルバイトの非常勤だと、時給1500〜2000円ほどになります。

 

地域によって差がありますが、病棟看護師と差の無い給料体系ですから、収入に対して不満を持つことは少ないでしょう。

 

 

 

以上、訪問看護師の仕事や給料について解説をしました。今後、訪問看護ステーションの数も増えていくはずなので、これから最もニーズが集まる職種だと思います。経験者を優遇してもらうことも可能ですから、病院や診療所からの転職も歓迎されるでしょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加  
■転職するのはちょっと待ってください!

看護師の転職活動には、転職エージェントを利用しましょう。

一般には出回っていない非公開求人を紹介してもらえるので、
自分で探すよりも圧倒的に好条件の求人を見つけることができます。

さらに、履歴書や職務経歴書の添削、面接日時の決定、面接対策など、
あなたの転職を全面的にバックアップしてくれます。

完全無料で利用できますから、使わない手はありません。


当サイトでおススメするのは、「医療ワーカー」です。
10,000人以上の転職を成功させてきた実績があり、利用満足度は97%となっています。

日本最大級のサービスですから、ぜひ使ってみてください。



⇒看護師の転職サービスの人気ランキングはコチラ

TOP 職場環境について 新人ナース